2017.07.14

まんまる〇

活版TOKYO2017 フライヤー

活版印刷に携わるクリエイターや企業が集まって立ち上げたイベント「活版TOKYO」。
その実行委員を務める活版とデザインの工房、まんまる〇さんにご用途をおしえていただきました。

用紙
ポルカ アクア 四六判Y目 90kg
※2017年7月31日発売の新色
用途
フライヤー
選んだ理由
「活版TOKYO」は、活版印刷の新たな使い道や表現の幅を広げる技術として、より多くの方に楽しんでもらえたらと思い、スタートしたイベントです。今年で3回目の開催を迎えることができました。

今回の「活版TOKYO」は「喫茶店」がテーマです。神保町界隈にはレトロな雰囲気をもった素敵な喫茶店が多いので、フライヤーもレトロで味のある風合いのワラ半紙をはじめにイメージしました。ですが、神保町の喫茶店と活版TOKYOには女性ファンも多くいらっしゃることから、もう少し可愛らしく。ワラ半紙のようなラフな質感を持ちながら、カラフルなチリが漉き込まれている「ポルカ」が良いなと思いました。また、「ポルカ」は以前に使ったことがあり、リソグラフ印刷との相性が良いことも立証済みでした。今回はイベント開催後の7月末に発売になる新色を幸運にも使わせていただいています。

フライヤーの「アクア」の他に、当日会場にて配布するマップには「フラミンゴ」「カナリア」を使っています。会場ごとに異なる色を配布していますので、ぜひ3色とも手に入れてお持ち帰りいただけたら嬉しいです。(まんまる〇 若林亜美さん)
印刷加工
リソグラフ印刷
デザイン
まんまる〇 若林亜美
印刷
中野活版印刷店
関連イベント

活版TOKYO2017

会期
2016年7月14日(金)12:00~19:00、15日(土)・16日(日)11:00~17:00
会場
神保町三井ビルディング、テラススクエア
東京都千代田区神田神保町1-105 MAP
入場無料
雨天決行
概要
約40組の活版工房が出店するマーケット、ワークショップやトークショーなどを通じて、活版印刷を楽しめるイベント。神保町界隈の喫茶店とコラボレーションした活版コースターも配布中。
詳細
活版TOKYO公式サイト

関連キーワード

シェアする

関連記事

G_graphics

網代幸介個展「よづり」ポスター