2018.02.14

LUFTKATZE design

年賀状

活版のプロダクト制作や活版を伝える活動も進めている、グラフィックデザイン事務所のLUFTKATZE designさんからいただいた年賀状をご紹介いたします。

用紙
パチカ 四六判Y目 200kg
アラベール ホワイト 四六判Y目 200kg
用途
年賀状
選んだ理由
新しい年のご挨拶としてシンプルなものをと考え、白い紙に赤インクが映えるものを検討しました。また、細い線が多いデザインのため、活版で特徴を出すためには紙の柔らかさも必要でした。白色度が高く、厚みと柔らかさの両方を兼ね備えていることから、今回パチカを選びました。パチカは本来加熱によって出る透明感が特徴的な紙ですが、触った時の暖かみも年賀状の挨拶に適していると思いました。

活版で細い線は押すと少し太くなります。そこでアラベール ホワイトも試したところ、とても細く繊細な線となりました。今は圧をかけるのが特徴と思われがちな活版ですが、本来は凹みの少ない美しい印刷です。どちらも活版の特徴ですので、今回アラベールも選ぶ事にしました。
(LUFTKATZE design 平川珠希さん)
印刷加工
活版印刷
デザイン・制作
LUFTKATZE design 平川珠希

関連キーワード

シェアする

関連記事

Yutaka Kikutake Gallery

年賀状

r.p.mデザインスタジオ

POP-UP式年賀状

株式会社 松井美藝堂

年賀状