2018.09.13

Book&Design

絵本『うさぎがきいたおと』

アートやデザインの本を出版する個人出版社のBook & Designさんに、ご用途を教えていただきました。

用紙
カバー、本文
アラベール ホワイト 菊判Y目 90.5kg

見返し
NTラシャ はなだ 四六判Y目 100㎏

別丁扉
スピカレイドボンド 888×6225㎜Y目 41.5㎏
用途
書籍
選んだ理由
頁をめくる感触も物語への入り口と考え、肌触りの良さを一番に、アラベールを選びました。沙羅さんが和紙に木版刷りした風合いをそのままスキャニングしているため、印刷されると不思議な印象になりました。この本の製本は二つ折りの折り山を背固めし、小口に糊で貼る方法で作っているため、ふんわりしているアラベールが製本上でも良い効果を発揮してくれます。(美篶堂/本づくり協会 上島明子さん)
印刷加工
オフセット印刷 カレイドインキ4C(山田写真製版所

プリンティング・ディレクター
熊倉桂三
製本
美篶堂
書籍情報
絵本『うさぎがきいたおと』

著者 かみじまあきこ(文)、沙羅(絵)
装幀 川上恵莉子守屋史世
仕様 四六判変型、ドイツ装、手製本、48ページ
刊行 Book&Design
定価 2,500円+税
ISBN 978-4-909718-00-6 C3070
『うさぎがきいたおと』美篶堂特装版
中ページは同じで、表紙まわりが布貼り上製本になります(上写真6枚目)。
特装版については美篶堂へお問い合わせください。
関連イベント

『うさぎがきいたおと』沙羅原画展

会期
2018年9月8−9, 15−17, 22−24, 29−30日
土日祝 12:00−18:00 [最終日は17時終了]
(平日は休廊、土日祝のみオープン)

作家在廊日:9月8日(土)、29日(土)、30日(日)
*9月29日は展示会場でワークショップを開催しておりますので、ご注意ください。
会場
Book&Design Gallery
東京都台東区浅草2-1-14 3F 111-0032    
[浅草駅より徒歩数分、朝日信用金庫隣の4階建て白いビルです。
大通り側に入口がありますので、階段で3階までお越しください]   
Tel.03-3844-1456
概要
石井ゆかりさんの書籍の挿絵などを手がける木版画家の沙羅と手製本の美篶堂が制作した絵本『うさぎがきいたおと』。原画の繊細な色合いを印刷で再現し、手製本で1冊ずつ丁寧に仕上げたアートブックです。

本書の刊行を記念し、 木版画家、沙羅の原画展を開催いたします。 今回新たにプリントされた原画の展示販売ほか、 関連書籍やグッズも販売する予定です。
詳細
Book&Design公式サイト

関連キーワード

シェアする

関連記事

田中千絵

『めん たべよう!』装幀

株式会社ウェッジ

『中世ふしぎ絵巻』

Benny Au

『Wordspotting 看字』