2013.03.14

鈴木千尋

Personal Logotype Project

多摩美術大学 美術学部 グラフィックデザイン学科の鈴木千尋さんに卒業制作をご紹介いただきました。

用紙
表紙、カバー
クラフトペーパー デュプレ ハトロン判T目 108kg
本文
ファーストヴィンテージ ベージュ 四六判Y目 172kg
IJリーブル 菊判Y目 93.5kg (薄口 157g/㎡)
用途
卒業制作
選んだ理由
身近な人に感謝の気持ちを込め、対象者のイメージを表現した名前のロゴタイプを制作するプロジェクトです。1人1人に出来上がったロゴタイプを直接手渡し、一緒に撮影をさせてもらうことによりダイレクトな反応を毎回もらうことが出来ました。私にとって出来上がったものに反応をしてもらう瞬間こそがものづくりをする上での最大の原動力であり、喜びです。

本文の紙は暖かみ、親しみやすさを感じさせたかったので素朴な風合いが特徴のファーストヴィンテージを使用しました。また隣りページには対象者の写真を載せたかったので両面印刷が出来、発色が良いIJリーブルを使用しました。表紙カバーにはクラフトペーパー、デュプレを使用し暖かみと肌触りを大切にしました。(鈴木千尋さん)
印刷加工
インクジェット出力、くるみ製本
(インクジェット専用紙ではございません。ご自身の責任の範囲でご利用ください。)
デザイン・制作
鈴木千尋
関連イベント

2012年度多摩美術大学美術学部卒業制作展・大学院修了制作展

会期
2013年3月20日(水)~23日(土) 10:00~18:00(最終日15:00まで)
会場
多摩美術大学八王子キャンパス 東京都八王子市鑓水2-172
詳細
多摩美術大学ウェブサイト

関連記事

IF OFFICE

総統府建築百年記念切手フォルダ

宇平剛史

YUIMA NAKAZATOのインビテーションと紙製ファイル

Graphic Thought Facility

Gagosian Gallery 展覧会図録