2016.12.02

竹尾 見本帖本店

レザック&マーメイド ―凸と凹の系譜―展 DM

用紙
封筒 レザック16 ケイコウイエロー 四六判Y目 100kg
案内状 レザック66 銀鼠 四六判Y目 215kg
挨拶状 マーメイド 桜 四六判Y目 110kg
用途
DM
選んだ理由
レザックとマーメイドは、ファインペーパーの定番中の定番、デザイナーであれば誰もが知る用紙です。しかし、定番であるがゆえに、新鮮味を演出することは簡単ではなく、デザイナーの手腕が試されるような紙でもあります。

今回の展示では、その「定番」というイメージを、現代的で軽やかでありながら、王道感を感じさせる、そのようなイメージへ刷新したいと考え、展示計画をはじめDMをデザインいたしました。

DMの用紙としてはマーメイド、レザック66、レザック16の三種を使う前提でしたので、複数の個性的な紙を用いても共通性が保たれるような強いシンボルが必要でした。そこで、まずは凸と凹というアイコンを組み込んだ、シンメトリーの力強いタイトルロゴを設計しました。それをマットな黒の箔押しであしらうことで、用紙の凹凸を対比的に強調しています。

封筒は、手元に届いた時のインパクトを狙って、従来シリーズにはなかったレザック16のケイコウイエローを選択。その中にレザック66の銀鼠の案内状を納めました。封筒の強烈な鮮やかさと、無彩色の案内状とが、色彩的にも新旧のコントラストを印象づけてくれます。二つ折りの案内状を開いて目に飛び込んでくる挨拶状は再び明るい色彩にすることで、DM全体を軽やかな印象に仕上げています。選択したのはマーメイドの桜。ケイコウイエローと並べても、くすんで見えないような発色の良さから選びました。

仕上がりについては、特にレザック16のケイコウイエローの果たした役割が大きいと感じました。印刷では出せない、柔らかな品の良い蛍光色によって、現代的な王道感が表現できたのではないかと考えています。別の色も含め、今後も使用したいと思わせてくれた用紙です。(ゑ藤隆弘さん)
印刷加工
封筒 オフセット印刷 1色+箔押し(マット黒箔)
案内状 表面:箔押し(マット黒箔) 中面:オフセット印刷 1色
挨拶状 オフセット印刷 1色
デザイン
ゑ藤隆弘(STUDY LLC.)
関連イベント

レザック&マーメイド―凸と凹の系譜―

会期
2016年12月2日(金)~2017年1月13日(金) 10:00~19:00
土日祝・年末年始(12月29日~1月4日)休
※12月2日(金)17:00まで
※1月5日(木)18:00まで
会場
株式会社竹尾 見本帖本店
東京都千代田区神田錦町3-18-3 2F
TEL 03-3292-3669
詳細
株式会社竹尾 コーポレートサイト

関連記事

IF OFFICE

総統府建築百年記念切手フォルダ

宇平剛史

YUIMA NAKAZATOのインビテーションと紙製ファイル

Graphic Thought Facility

Gagosian Gallery 展覧会図録