2019.05.31

broom

名刺

商品の企画からブランド構築・育成までを一貫して行っているデザインスタジオの井本拓夢さんに、ご用途を教えていただきました。

用紙
グムンドカラーマット-FS No.55 700×1000㎜T目 210kg
用途
名刺
選んだ理由
broomは、商品の企画からブランド構築・育成までを一貫して行っているデザインスタジオです。
名前の語感にあやかりつつ、アウトプットの空気感にも合った"真っ青の表現"を探している時に、「グムンドカラーマット-FS No.55」に出会いました。
はじめは「白い紙に表裏特色刷り+小口染め」の方法も考えましたが、白い紙を色で塗りつぶすこと自体が「集成材に突板を貼った安い家具」のニュアンスとリンクし、あまり良く思えませんでした。
そんな折、国内ではあまり見ない鮮やかな色味とマットで落ち着いた風合いに共感し、紙自体の色を活かした名刺をつくることに。
また、No.55を含む48色のバリエーションがシステマチックに構成されていて、他のツールに派生させる際、それとのコンビネーションを組み立てるのが楽しそうというのも選んだ理由のひとつです(broom 井本さん)。
印刷加工
オフセット1C印刷 2回刷り
デザイン
broom 井本拓夢

関連キーワード

シェアする

当社では、当ウェブサイト(takeopaper.com)を快適にご利用いただくため、また、当サイトがどのように活用されているかを当社で詳しく把握するためにCookieを使用しています。「同意する」ボタンを押していただくか、引き続き当サイトをご利用いただいた場合、上記の条件に同意いただいたものと見なします。Cookieの取り扱いについては、「お客様の個人情報のお取り扱いについて」にも記載されていますのでご参照ください。