2019.08.22

IF OFFICE

総統府建築百年記念切手フォルダ

台湾のデザイン会社IF OFFICEさんに、ご用途を教えていただきました。

用紙
スリーブ ヴァンヌーボV スノーホワイト 四六判Y目 175kg
表紙   NTラシャ べんがら 四六判Y目 100kg
内側   い織り スモークホワイト 四六判Y目 170kg
用途
切手フォルダ
選んだ理由
総統府建築竣工百年に合わせて、中華郵政は記念切手とフォルダを特別に発行しました。
全体的に総統府建築百年記念の一連の活動のメインビジュアルのコンセプトデザインに従っており、パターンの組み合わせは世代の蓄積と進歩の意味を表しています。中には3枚1セットの記念切手及び1枚の記念切手が収録されており、フォルダを開くとポップアップになっていて建築の特徴と芸術的価値を表現しています。
内側はい織りを採用しました。い織りには総統府の外壁の赤レンガのテクスチャのように長い間風雨にさらされたような繊細な模様と質感があります。表紙は赤レンガ色の矢印で前進の意味を、NTラシャの特徴であるむらの無い色と質朴で温かな触感を使って表現しました。
スリーブには印刷効果の安定しているヴァンヌーボVを選び、メインビジュアルの立体パターンを表現しましたが、紙の肌理も感じ取ることができました。(IF OFFICEさん)

--以下原文--
適逢總統府建築竣工百年,中華郵政公司特別發行紀念郵票與郵摺。整體依循總統府建築百年系列活動主視覺之設計理念,以圖紋組合呈現世代累積、推進向前的意涵。內含郵票1套3枚及小全張1張,採上下兩摺立體設計,呈現建築特色與藝術價值。
內頁選用「蒝織紙」,其紙質纖細亦兼具紋理,如同建築外牆紅色面磚質地,並帶有時間沖刷的痕跡。封面設計以磚紅色箭頭傳達向前推進之意,藉以「元素紙」紙色均勻的特性,樸素中帶著溫暖觸感來呈現。
封套選用印面效果均勻的「新浪潮」,展現主視覺圖紋的立體設計,亦能感受到紙張紋理表現。
印刷加工
オフセット印刷、UVオフセット印刷、箔押し
デザイン
IF OFFICE
クリエイティブディレクター:馮宇
全体デザイン:楊佳穎
プロジェクトマネージャー:蔡佩玲
プリンティングディレクター:九水公司 游大緯