2019.08.29

長澤昌彦

『築地──誕生前夜』装幀

グラフィックデザイナーの長澤昌彦さんに、ご用途を教えていただきました。

用紙
ドイツ装表紙:わたがみ 雪 四六判Y目 135kg
表紙:NTラシャ 朱 四六判Y目 170kg
見返し:NTラシャ グレー70 四六判Y目 100kg
扉:トーメイ新局紙 白 四六判Y目 60kg ※2016.10:現在庫限りで全商品取扱終了。
用途
写真集
選んだ理由
2018年に移転した築地市場の歴史を、「本能寺の変」までさかのぼり、海と人とのかかわりの深さを収めた写真集。
B4判128ページで重みのあるドイツ装の表紙には、和の情緒と風格のあるわたがみを選び、タイポグラフィーの空押しを効果的に使い、かつては海だった築地の歴史を暗に示しています。(長澤昌彦さん)
印刷加工
B4判ドイツ装、空押し、顔料箔
本文 オフセット4C印刷(全128P)
書籍情報
『築地──誕生前夜』

2015年11月11日発行
著者:井幡巌
装幀:長澤昌彦
発行:サンハイム
クリエイティブディレクション:内藤久幹(cdc)
印刷製本:ライブアートブックス(大伸社)
定価:9,000円+税

当社では、当ウェブサイト(takeopaper.com)を快適にご利用いただくため、また、当サイトがどのように活用されているかを当社で詳しく把握するためにCookieを使用しています。「同意する」ボタンを押していただくか、引き続き当サイトをご利用いただいた場合、上記の条件に同意いただいたものと見なします。Cookieの取り扱いについては、「お客様の個人情報のお取り扱いについて」にも記載されていますのでご参照ください。