2019.09.13

何佳興(Ho Chia-Hsing)

「海光之聲」CDジャケット

台湾デザイナーの何佳興さんにご用途を教えていただきました。
用紙
い織り 桜 四六判Y目 100㎏
用途
パッケージ
選んだ理由
この作品の表紙デザインは紙自体のエンボスと色をベースとしており、加工は銀箔の細い線とシルクのホワイトプリントのみです。箔押しの細い線はい織りの独特のテクスチャーを通して、精緻な銀色の線となり穏やかな桜色の上にまるで「海の光」のような流動的な光沢を生み出しています。

台湾東部にある台東県成功鎮、そこは山あり海ありの原住民が生活する地域であり、また鍾慧君女士と盧葦の音楽を育んだ土地です。表紙前面は原住民女性の柔和な横顔を線で描き、表紙裏面はそよ風に吹かれて揺れる植物を描きました。桜色と淡いシルバーは銀色の線に沿って紙面できらめく光の点、それはまるで夜明けの海面の穏やかな光の点であり盧葦の清らかな琴の音色を表しています。(何佳興さん)

--以下原文--
這件設計作品封面奠基於製紙的壓紋和染色工藝, 只以燙銀箔細線和網印白墨加工。燙箔細線透過蒝織紙獨特的紋路, 細緻的銀色線條在溫柔飽滿的粉橘上產生如「海光」般流動的光澤。

台東縣成功鎮在台灣東半部, 是山, 海, 原住民生活的地域, 也是孕育鍾慧君女士和盧葦音樂的土地。封面勾勒原住民女性的側臉柔和的線條, 封底勾勒隨著微風吹拂植物, 粉橘和淡銀灰, 隨著銀色線條在紙上閃爍的光點 ,如隱現在清晨海面溫和色光的光點, 是聆聽盧葦清亮琴聲的畫面。
印刷加工
箔押し(光沢銀)
デザイン
何佳興 Ho Chia-Hsing(Timonium lake

関連キーワード

シェアする

当社では、当ウェブサイト(takeopaper.com)を快適にご利用いただくため、また、当サイトがどのように活用されているかを当社で詳しく把握するためにCookieを使用しています。「同意する」ボタンを押していただくか、引き続き当サイトをご利用いただいた場合、上記の条件に同意いただいたものと見なします。Cookieの取り扱いについては、「お客様の個人情報のお取り扱いについて」にも記載されていますのでご参照ください。