紙を探す

検索する

条件から探す

竹尾ミニサンプルの
カテゴリーから検索

検索する

用途から選ぶ

紙製品を探す

加工をオーダーする

書籍を購入する

各種見本帳を購入する

TAKEO DESK DIARY 2014

トップ > ピックアップ一覧 > TAKEO DESK DIARY 2014|2013年12月16日公開

 

竹尾デスクダイアリー2014年の販売は終了いたしました。ありがとうございました。
竹尾が半世紀にわたり発行している、紙とデザイン、造本にこだわったオリジナルダイアリー、竹尾デスクダイアリーの2014年版が発行になりました。

 


 

 

takeo desk diary 2014 表紙

今回は、中国を代表するブックデザイナーである呂敬人氏に監修・解説を依頼。「華彩書香」と題し、中国の長い歴史に育まれてきた彩り豊かな書籍文化を、造本、装幀の観点から紹介します。アジアの伝統書籍の数々が、共通の漢字文化を持つ現代の私たちの心に響き、五感を満たすことでしょう。竹尾デスクダイアリーと、新たな1年をお過ごし頂けましたら幸いです。

 

 

サイズ   178mm(W)×305mm(H)×15mm(D)
造本   背開き製本、68ページ
用紙   表紙 : シャイナー 雪 四六判Y目120kg
    見返し : シャイナー あさ古染 四六判Y目120kg
    別丁扉 : やわらがみ No.20 薄口 雲流 970×640mmY目16kg
    本文 : 波光 四六判Y目160kg
    解説 : ベルクール 黄土 四六判Y目 70kg
    帯 : トーメイ新局紙 白 四六判Y目 80kg

監修・解説

  呂敬人
アートディレクション・デザイン   佐藤篤司
製本   美篶堂
定価    税込3,675円(送料別途525円)

 

 

 

TAKEO DESK DIARY 2014

                              

監修・解説は、伝統的な造本語法を現代的に解釈し、中国の出版・デザイン界に新風を巻き込んでいる呂敬人氏。デザイン研修のために二度に渡って来日し、親日家でもあります。アートディレクション・デザインは、ブックデザインを中心に活動するグラフィックデザイナーの佐藤篤司氏。ともに杉浦康平氏に師事し、書籍に造詣の深いお二人がタッグを組んだ充実の内容です。


 

TAKEO DESK DIARY 2014

                              

見開きのグラフィックページは、書籍の起源「竹簡(ちっかん)」から始まり、最先端のブックデザインまで、本を持つ悦びに満ちた「書籍への愛」が盛り込まれています。本文用紙の「波光」のやさしい風合いと色味、そこに表現された美しい印刷にご注目ください。

 

TAKEO DESK DIARY 2014

                              

今回は巻末に8ページの呂敬人氏による解説付き。竹簡などの中国の伝統書籍形態、10種類について詳しく解説しています。また、好みの詩句・成語などを彫った「遊印(ゆういん)」も紹介。表紙に箔押加工されている「遊印」は呂敬人氏の造語「華彩書香」を表しています。

TAKEO DESK DIARY 2014

                              

扉に和紙「やわらがみ No.20 薄口 雲流」を綴じ込みました。雲流紙は楮の繊維を混ぜ込んで漉いた紙です。繊維が絡み合っている様子は、名前の通り空に流れる雲のようです。

※「やわらがみ No.20 薄口 雲流」はウェブストア、見本帖本店1Fショップ、青山見本帖での取り扱いはございません。

TAKEO DESK DIARY 2014

                              

ダイアリーのフォーマットは見開き1ヶ月(ホリゾンタル)。本文がしっかりノドまで開いて書き込みやすい製本になっています。

造本:背二つ折天糊無線綴じ 背開き製本 68ページ
製本:美篶堂

TAKEO DESK DIARY 2014

                              

背開き製本は30年ほど前に、美篶堂の親方・上島松男氏と当時の社長・竹尾栄一が生み出した、竹尾デスクダイアリーのための製本方法です。親方が15歳の時から製本の道を一筋に歩み培った技術と、ユニークな発想がこの1冊に表現されています。

 

美篶堂(みすずどう)
1983年、上島松男氏により設立された製本工房。熟練した製本職人によりつくられる定番商品はもちろん、1冊からオーダーできる特装本やワークショップも人気を誇っています。2011年にオープンした、見本帖本店2Fの美篶堂ショップにもぜひお立ち寄りください。
詳しくは、美篶堂公式サイトへ>>

 

 

呂敬人
1947年、上海生まれ。ブックデザイナー。文化大革命中に、黒竜江省に下放される。文革後、中国青年出版社に勤務。デザイン研修のため、二度にわたって来日。中国青年出版社美術部長を経て、98年に敬人書籍設計工作室を設立。以来、伝統的な造本語法を現代的に解釈し、中国の出版・デザイン界に新風を吹き込んだ。北京オリンピックでの各国VIPへの贈答品としての本「中国記憶」のデザインや国家的出版プロジェクト「中華善本再造工程」への参加ほか、豪華本から一般書まで幅広く手がけ精力的に活動する。ドイツ・ライプツィヒ「世界で最も美しい本」賞など受賞多数。
編著書に「書芸問道」「書籍設計基礎」など多数。清華大学美術学院教授。中央美術学院客員教授。中国出版工作者協会書籍装幀芸術委員会副会長。敬人紙語ディレクター。AGI会員。

 


 

TAKEO DESK DIARY 2014 「華彩書香」

【取扱店】
ウェブストア、 見本帖本店1Fショップ、青山見本帖
※見本帖本店1Fショップおよび青山見本帖の在庫状況は、直接店頭にお問い合わせください >>

 

竹尾デスクダイアリー2014年の販売は終了いたしました。ありがとうございました。

 

 

使用紙のご紹介

【表紙】シャイナー 雪

表紙 : シャイナー 雪

ひそやかな古典の趣を漂わせる、輝きを敷きつめた模様の紙です。


購入する
【見返し】シャイナー あさ古染

見返し : シャイナー あさ古染

ひそやかな古典の趣を漂わせる、輝きを敷きつめた模様の紙です。

 

購入する
【本文】アラベール

本文 : 波光

柔らかなぬくもりと自然の風合いを兼ね備えた高級印刷用紙です。 ラフ肌の微妙な凹凸が光の反射をうけて、インキに表現力を与えます。

購入する
【解説】ベルクール

解説 : ベルクール 黄土

表裏差が少ない自然な肌。嵩高で色数の豊富なファインペーパーです。

※2014年7月、「NTラシャへ」を統合予定

購入する
【帯】トーメイ新局紙

帯 : トーメイ新局紙 白

越前和紙局紙の持つ、独特な地合のゆらぎを再現している新局紙を透明化したファインペーパー。

購入する

 

 

 

 

※別丁扉に使用しております「やわらがみ No.20 薄口 雲流」は、ウェブストア、見本帖本店1Fショップ、青山見本帖での取り扱いはございません。

ページトップヘ