紙を探す

検索する

条件から探す

竹尾ミニサンプルの
カテゴリーから検索

検索する

用途から選ぶ

紙製品を探す

加工をオーダーする

書籍を購入する

各種見本帳を購入する

TAKEO DESK DIARY 2015

トップ > ピックアップ一覧 > TAKEO DESK DIARY 2015|2014年12月8日公開


竹尾デスクダイアリー2015年の販売は終了いたしました。ありがとうございました。

竹尾が半世紀にわたり発行している、紙とデザイン、造本にこだわったデザイン・ダイアリー、TAKEO DESK DIARYの2015年版が発行になりました。

 
takeo desk diary 2015 表紙

今回のグラフィックページは「漉き・抄き・透き」と題し、紙を「漉く/抄く」時に生まれる情景を写真で展開しています。自然からの創造物である紙と人との親和性について美しい写真と様々な言葉から多くのイマジネーションを喚起する内容となっています。
本文には、2014年7月発売の「風光」を使用しています。その手触りや風合い、印刷の美しさを感じていただきながら、新たな1年をDESK DIARYとお過ごし頂けましたら幸いです。

 

 

サイズ   178mm(W)×305mm(H)×15mm(D)
造本   背開き製本、60ページ
用紙   表紙 : テーラー 白 四六判Y目 68.5kg
    見返し : NTラシャ 漆黒・濃赤 四六判Y目 100kg
    別丁扉 : STカバー 白 四六判Y目 90kg
    本文 : 風光 四六判Y目 135kg
    帯 : てまり 白 四六判Y目 90kg
アートディレクション   松田行正
デザイン   松田行正+日向麻梨子
編集・文   米澤 敬
写真   オヤマカズヨシ
製本   有限会社 美篶堂
定価    3,500円(税別)
送料   500円+税
納期   翌営業日出荷(15時までのご注文)

 

送料について、詳しくは >>

お支払い方法について、詳しくは >>
領収書について >>

 

                              

表紙には、スペイン語で布という意味の自然調の色と肌合いを持った不織布「テーラー」を使用しました。毛羽立った質感が印象的です。

TAKEO DESK DIARY 2015

                              

アートディレクション・デザインはグラフィックデザイナーの松田行正氏。本のデザインと併行して、本のオブジェ性を探求するミニ出版社牛若丸を主宰しています。編集・文は米澤敬氏。牛若丸でもタッグを組むお二人による充実の内容です。

TAKEO DESK DIARY 2015

                              

見開きのグラフィックページは、紙の原料となる雁皮の写真を使用した「草木の精」から始まり、紙を「漉く/抄く」時に生まれる様々な表情を切り取った内容となっております。
カレイドインキによって再現された、鮮やかで美しい写真にご注目ください。

TAKEO DESK DIARY 2015

                              

巻末は紙の抄紙過程を解説した「紙々の来歴」。原料から仕上げに至るまでの過程を、和紙と洋紙に分けて写真とともに解説しています。

TAKEO DESK DIARY 2015

                              

別丁扉のSTカバーは簾の目模様入りのファインペーパー。この簾の目を作るダンディロールが10月のグラフィックページでご覧いただけます。

またオペーク白で竹尾ロゴマークを印刷。光の加減によってロゴマークが浮かび上がる仕様です。

TAKEO DESK DIARY 2015

                              

ダイアリーのフォーマットは見開き1ヶ月(ホリゾンタル)。
本文がしっかりノドまで開いて書き込みやすい製本になっています。

 

造本:背二つ折天糊無線綴じ 背開き製本 60ページ
製本:美篶堂

TAKEO DESK DIARY 2015

                              

背開き製本は30年ほど前に、美篶堂の親方・上島松男氏と当時の社長・竹尾栄一が生み出した、TAKEO DESK DIARYのための製本方法です。親方が15歳の時から製本の道を一筋に歩み培った技術と、ユニークな発想がこの1冊に表現されています。


美篶堂(みすずどう)
1983年、上島松男氏により設立された製本工房。熟練した製本職人によりつくられる定番商品はもちろん、1冊からオーダーできる特装本やワークショップも人気を誇っています。2011年にオープンした、見本帖本店2Fの美篶堂ショップにもぜひお立ち寄りください。
詳しくは、美篶堂公式サイトへ>>

 

 

 

松田行正
1948年静岡県生まれ。グラフィックデザイナー。本のデザインと併行して、本のオブジェ性を探求するミニ出版社牛若丸を主宰。せんだいメディアテーク、大社文化プレイス、フランスのコニャック・ジェイ病院などの建築のサインも手がける。また、デザイン・ワークのかたわら、文字や記号を含めた「もののはじまり」から想を得た執筆、編集活動も行う。著書は、『和力』『和的』(NTT出版)。『眼の冒険』『はじまりの物語』(紀伊國屋書店)。『線の冒険』(角川学芸出版)。『図地反転』(美術出版社)。『時の冒険』(朝日新聞出版)など。

 

米澤 敬

1955年、群馬県前橋市出身。北海道大学理学部卒。1979年、松岡正剛主宰の遊塾に参加。前後して、工作舎スタッフとなる。デザイナー、営業を経て編集者に。雑誌『遊』III期、

『形の文化誌』、『妖怪草紙』、『形の冒険』、『思考の道具箱』、『迷宮』、『にほんのかたちをよむ事典』、『MOON TRAX』、『にほんとニッポン』をはじめとする出版物、および企業情報誌、年史、会社案内などの編集を担当。2001年より工作舎編集長。著書として

『MINERALIUM INDEX』、『変』、『B ──Plastic Beatle』がある。

 

TAKEO DESK DIARY 2015 「漉き・抄き・透き」

【取扱店】
ウェブストア、 見本帖本店1Fショップ、青山見本帖
※見本帖本店1Fショップおよび青山見本帖の在庫状況は、直接店頭にお問い合わせください >>

 

竹尾デスクダイアリー2015年の販売は終了いたしました。ありがとうございました。

 

 

使用紙のご紹介

表紙 : テーラー

スペイン語で布という意味の、自然調の色と肌合いを持った不織布です。

購入する

見返し : NTラシャ

国産ファインペーパーのパイオニア。緻密で温かな質感です。

購入する

別丁扉 : STカバー

イギリスの木炭紙をイメージした簀目模様のファインペーパーです。

購入する

本文 : 風光

さわやかな白さ。あたたかい肌触り。しっとりとした柔らかさ。嵩の高い、非塗工のファインペーパーです。

購入する

帯 : てまり

多彩な糸をくるくると回転させながら抄き込み、華やかな模様を織り成す「てまり」。 偶然出来る糸の動きと重なりは、一枚として同じ模様を作りません。

購入する

ページトップヘ